1. ホーム
  2. 弊社について

弊社について

ウエストジェットは 1996 年に Clive Beddoe と有志メンバーが、フライトの料金が低くてもサービスの質まで低くしてはならないという思いを胸に設立しました。

この哲学、3 機の航空機、5 ヵ所の離着陸地、220 人のウエストジェッターによって、ウエストジェットは第一歩を踏み出しました。そしてやがて、12,000 人以上の熱心なウエストジェッターが次世代ボーイング 737 で 100 ヵ所以上の離着陸地からなるネットワークを飛び回る会社へと成長しました。弊社は、環境、フライトを行う地域の社会、日々関わりあう人々に配慮しながら、責任ある成長のための取り組みを続けてまいります。

ウエストジェットのキャッチコピー「Owners Care」(オーナーのおもてなし)は真実を物語っています。確かに、目的地へ飛ぶのは弊社の航空機ですが、お客様を目的地へお連れするのは弊社のスタッフです。実際、ウエストジェットの企業文化は、お客様に優れたゲスト体験を提供するおもてなしを中心として形成されています。ウエストジェットは、Waterstones が調査したカナダの最も称賛されている企業文化トップ 10 で 4 年連続第 1 位を獲得し、2010 年に殿堂入りしました。2011 年には J.D. Power 顧客サービスチャンピオンを獲得し(受賞したカナダ企業はウエストジェットを含め 2 社のみ、航空会社はウエストジェットのみ)、Aon Hewitt によってカナダの優良雇用主ランキング第 3 位に、また、flightnetwork.com によって客室乗務員が最も優れているカナダの航空会社に選出されました。さらに、カナダの推奨航空会社として推薦を受けました。今後もお客様のご期待にそえるよう邁進いたします。

ウエストジェットに関わるすべての方々の生活を豊かにすること。

  • 安全に対する責任
  • すべての活動に対する前向きかつ熱心な姿勢
  • 関係者やゲストへの感謝
  • 楽しく、親しみやすく、思いやりがある
  • ウエストジェッターと会社の利害一致
  • 誠実かつ寛容で、責任感が強い