目が不自由な方

ウエストジェットは、ゲストの皆様に可能な限りスムーズで楽しいフライトをお届けできるよう努めています。ご質問がある場合、または以下の項目について不明な点がある場合は、1-888-937-8538 までお電話でお問い合わせください。

フライトの予約

Date to leave:
Date to return:
Guests travelling:

目が不自由なゲストのためのオンラインサービス

座席

フライト出発の 48 時間前までに該当条件をお知らせくだされば、ご搭乗される機材の座席に、お客様に最適な 座席設備を自動的に無料でご用意いたします。自動的に割り振られる座席は、航空機がボーイング 737-600 の場合は 7~8 列、ボーイング 737-700 では 7~9 列、ボーイング 737-800 では 9~11 列、ボーイング 767 では 12~15 列、ボーイング 787 ドリームライナーでは 26~30 列の DEF 席です。ウエストジェットアンコールの Q400 機材では、自動的に割り振られる座席は 7~8 列です。ウエストジェットの機材には、座席上の収納スペースまたは通路側の座席に、座席の列番号が触覚的に分かるマーカーを装備しています。触って認識できる列番号は、陽刻、点字、またはその両方で表示されます。

アシスタンスサービス

ゲートパス
実施対象空港では、家族や友人にゲートパスをお渡しできる場合があり、このパスをお持ちの方は、出発ゲートまで搭乗者に付き添うことができます。ただし、到着ゲートでのお出迎えにゲートパスをご利用いただくことはできません。ゲートパスをご希望の方は、期限が切れていない有効な 政府発行写真付き身分証明書を所有していなければなりません。

客室乗務員が座席へのご案内、座席とお手洗いの間の移動、手荷物のお手伝いをすることもできますので、ご希望のお客様はお知らせください。

介助動物を同伴するお客様には、介助動物のページを参照することを推奨します。行き先によっては、動物の受け入れが認められていなかったり、追加の規制や入国前の検疫の条件が設けられたりしていることがあるためです。また、通常以上の床スペースを要する大型の介助動物を連れて旅行される場合、このスペースを確保するために必ず 48 時間前までにお知らせください。

特別な対応を必要とするお客様は、予約時およびチェックイン時にご申告いただいたうえ、搭乗の際に客室乗務員にお知らせくださいますようお願いいたします。

安全に関する事前説明

搭乗されると、機内乗務員が安全について個別にご説明します。補足的な概要説明カードは、ブライユ点字で書かれたもの、または大きな活字で書かれたもの(英語またはフランス語)をウエストジェットのすべての機材に搭載しています。

バリアフリーに関するコンテンツ

グラフィックのテキストや説明が含まれている DVD、CD-ROM、電子メール、Web サイトの情報には、テキストリーダーやブラウザとの互換性があります。

14 ポイント以上のフォントサイズ、Sans-Serif フォント、はっきりしたコントラストで印刷された印刷物が適切な場所に使用されます。

印刷されたドキュメントの音声録音は、適切な期間内でのリクエストに応じて利用可能になります。

現在、運行中のすべての航空機内にある乗客向けの安全に関する補足説明カードで、英語とフランスの点字をご利用いただけます。安全に関する補足説明カードに加えて、機内全域に触覚型の列マーカーが設置されています。このプログラムは必要に応じて拡張され、継続的に確認されます。