介助者

ウエストジェットは特別な対応が必要なゲストを支援するさまざまな アシスタンスサービスを提供しています。

自立不能なお客様の場合、基本運賃無料で付添人を同伴できる場合があります(適用される税金と空港使用料は徴収されます)。自助とは、自立しており、自分のことを自分でできることに加え、飲食、化粧室の使用、薬の服用など、フライト中に身の回りのことをご自身ですべてできることと定義されます。

ご注意:これはカナダ国内で運行されるウエストジェットまたはウエストジェットアンコール航空機で旅行するゲストのみに適用されます。別の航空会社またはウエストジェット提携航空会社で旅行する場合は、その航空会社に連絡して、提供されるサービスについて問い合わせてください。

ウエストジェットは、お客様のニーズが弊社で提供している 介助サービスを超えない限り、付添人を同伴することを要求しません。介助サービスを超える介助が必要な場合、お客様の担当医にウエストジェット医療情報フォームに記入することを依頼してください。 

  医療情報の提出後に付添人の同伴を承認された場合、お客様はウエストジェットのフライトに付添人を同伴する義務を負います。

付添人の同伴を認められた場合、その付添人は以下の要件を満たす必要があります。

  • 18 歳以上であること
  • ウエストジェットや他者(介助動物または感情支援動物を含む)による介助を一切必要としないこと
  • 乳幼児や子どもを含めて、同乗している他のゲストのニーズには責任を負わない
  • 障がいを持つゲストと行動を共にし、隣に座ること
  • フライト中、自分のことは自分でやり、ゲストの身体的および精神的なケアのニーズを満たすことができること付添人は医療に関するトレーニングを受けている必要はありません。また、付添人がゲストの車椅子と座席の間の移動の介助をしたり、ゲストの機内持ち込み荷物を座席上の収納スペースに入れたりすることは期待されていません(付添人がこれらの援助を行うことはできます)。

 

付添人がこれらの要件を満たしていない場合は、要件を満たす付添人を同伴できるようになるまで、お客様と付添人は運送を拒否されます。

  • 出発都市で 1 人の付添人をリクエストし、帰国便では別の付添人をリクエストすることができます。
  • 付添人とともに旅行を予約し、付添人が同伴できなくなった場合、ウエストジェットはフライトの出発の 2 時間前まで付添人の名前変更を無料で行います。

48 時間前までにご連絡いただいた場合、お客様と付添人は、

  • 翼上非常口を含めて非常口がある列には座れません。
  • ご申告いただいた障がいや特別サービスリクエストのコードに基づいて、座席を割り当てられます。すべての 座席設備は、フライトに使用する機材ごとに、特定の障がいに最適な場所に設けられます。
  • 医療とアクセシビリティチームに許可された場合を除いて、隣接する座席 * で旅行する必要があります。* ご注意:プレミアム座席、またはボーイング 787 ドリームライナーのプレミアム座席かビジネスをご利用の場合、これらの座席では付添人による介助が制限される場合があるため、許可が必要になることがあります。
  • 搭乗前に、必要に応じて 介助動物用の設備を提供されます。 介助動物の同伴には制限と事前の通知の要件があるため、その情報を確認してください。

医療情報の提出後に付添人の同伴を承認された場合、お客様はウエストジェットのフライトに付添人を同伴する義務を負います。ウエストジェットは米国を出発地または到着地とするフライトでは付添人の運賃の減額を行いません。

ウエストジェットは、付添人が以下の要件を満たすことを要求します。

  • 18 歳以上であること
  • ウエストジェットや他者(介助動物または感情支援動物を含む)による介助を一切必要としないこと
  • 乳幼児や子どもを含めて、同乗している他のゲストのニーズには責任を負わない
  • 障がいを持つゲストと行動を共にし、隣に座ること
  • フライト中、自分のことは自分でやり、ゲストの身体的および精神的なケアのニーズを満たすことができること付添人は医療に関するトレーニングを受けている必要はありません。また、付添人がゲストの車椅子と座席の間の移動の介助をしたり、ゲストの機内持ち込み荷物を座席上の収納スペースに入れたりすることは期待されていません(付添人がこれらの援助を行うことはできます)。

 

付添人がこれらの条件を満たしていない場合、条件を満たした付添人を同伴できるようになるまで、お客様と付添人は運送を拒否されます。

  • 出発都市で 1 人の付添人をリクエストし、帰国便では別の付添人をリクエストすることができます。
  • 付添人とともに旅行を予約し、付添人が同伴できなくなった場合、ウエストジェットはフライトの出発の 2 時間前まで付添人の名前変更を無料で行います。
  • お客様と付添人は、翼上非常口を含めて非常口がある列には座れません。
  • お客様と付添人は搭乗前に、必要に応じて 介助動物用の設備を提供されます。 介助動物の同伴には制限と事前の通知の要件があるため、その情報を確認してください。
  • ウエストジェットは、海外を出発地または到着地とするフライトでは付添人の運賃の減額をしないが、医療情報の提出後に付添人の同伴を承認された場合、その付添人は 18 歳以上であること
  • ウエストジェットや他者(介助動物または感情支援動物を含む)による介助を一切必要としないこと
  • 乳幼児や子どもを含めて、同乗している他のゲストのニーズには責任を負わない
  • 障がいを持つゲストと行動を共にし、隣に座ること
  • フライト中、自分のことは自分でやり、ゲストの身体的および精神的なケアのニーズを満たすことができること付添人は医療に関するトレーニングを受けている必要はありません。また、付添人がゲストの車椅子と座席の間の移動の介助をしたり、ゲストの機内持ち込み荷物を座席上の収納スペースに入れたりすることは期待されていません(付添人がこれらの援助を行うことはできます)。

 

ご注意:付添人がこれらの条件を満たしていない場合、条件を満たした付添人を同伴できるようになるまで、お客様と付添人は運送を拒否されます。

付添人の同伴を承認された場合、旅行のリクエストをするため、ウエストジェット 1-888-937-8538(1-888-WestJet)までご連絡ください。48 時間前までにご連絡いただいた場合、お客様と付添人は、

  • 翼上非常口を含めて非常口がある列には座れません。
  • ご申告いただいた障がいや特別サービスリクエストのコードに基づいて、座席を割り当てられます。すべての 座席設備は、フライトに使用する機材ごとに、特定の障がいに適した場所に設けられます。
  • 搭乗前に、必要に応じて 介助動物用の設備を提供されます。 介助動物の同伴には制限と事前の通知の要件があるため、その情報を確認してください。